PLAYISM x PlayStation座談会レポ―注目の国産インディー作品と開発者が一堂に

PLAYISM x PlayStation座談会レポ―注目の国産インディー作品と開発者が一堂に
PLAYISM x PlayStation座談会レポ―注目の国産インディー作品と開発者が一堂に
3月4日、SCEのSSJ品川ビルにてPlayismのパブリッシングによるPlayStation向けインディータイトルのお披露目会が行われました。ご存知の通り、Playismは国内のPC向けインディーゲームプラットフォーム。昨年からは新たにコンシューマーでのパブリッシング事業を展開し、いくつかのタイトルがリリースされています。

今回、お披露目されたのは既にリリースされた『TorqueL』、『Prismatic Solid』に加え、3月にリリースされる『CroixleurΣ』と『アスタブリード』。さらに先日発表されたデジタルハリウッドの学生が開発するステルスアクション『Bot!』。当日は開発者を交えた座談会と共にハンズオンが開催されました。ここではまず座談会をレポートします。それぞれのゲームの簡単なプレイレポートは他の記事にてお届けます。

PlayStationでインディーゲームが身近に

座談会には開発者に加え、Playismを運営するアクティブゲーミングメディアの水谷俊次氏も参加。SCEJAの伊東章成氏の司会のもと行われました。

まずはPlayismがPlayStationへのパブリッシングを始める経緯が説明されました。もともとはPCプラットフォームであるPlayism。インディーゲームをより広くユーザーに届けるために、コンシューマ機へのパブリッシングを開始しました。SCEとは2年前から話を進めており、2013年のIndieStreamでPlayStationプラットフォームへの展開が発表。昨年末からこの3月までにその成果が実り、相次いでタイトルがリリースすることになりました。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る 2015年3月7日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。