『アスタブリード』から学生作品までPLAYISM x PlayStationによる注目国産インディーハンズオン

『アスタブリード』から学生作品までPLAYISM x PlayStationによる注目国産インディーハンズオン
『アスタブリード』から学生作品までPLAYISM x PlayStationによる注目国産インディーハンズオン
3月4日、SCEのSSJ品川ビルにてPlayismのパブリッシングによるPlayStation向けインディータイトルのお披露目会が行われました。当日は開発者を交えた座談会と共にハンズオンが開催。座談会の様子は別の記事でお伝えしましたので、ここではお披露されたタイトルのプレイレポートをお届けします。

『TorqueL』 by FullPowerSideAttack.com

『TorqueL』は箱の中に入った紳士を動かす2Dアクション。方向キーを動かすと箱は回転、4つのボタンを押すと箱の4方向が伸びます。操作に慣れないうちは思ったように動かず、独特のイライラ感を楽しむタイプのゲーム。ステージには即死トラップや回転する足場などが設置されており、それらを乗り越えてゴールを目指します。

2013年にプロトタイプ版がPCでリリース。IndieCadeやE3、文化庁メディア芸術祭などで出展を行い、国内外で評価されてきました。PS 4とPS Vitaでは昨年12日24日にリリース。Playismがパブリッシュする最初のタイトルとなりました。

『Prismatic Solid』 by YO1 KOMORI

『Prismatic Solid』はもともとXbox 360のインディーズゲームとしてリリースされたシューティングゲーム。横画面の縦スクロールシューティングで6つの武装を使い分けてステージを攻略します。見た目は立方体を多用した抽象的な雰囲気。音楽は細江慎治氏と佐宗綾子氏という有名コンポーザーが手がけています。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る 2015年3月7日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら