【レポート】稲船敬二やイシイジロウが登壇! 日本発Kickstarterプロジェクトの未来

【レポート】稲船敬二やイシイジロウが登壇! 日本発Kickstarterプロジェクトの未来
【レポート】稲船敬二やイシイジロウが登壇! 日本発Kickstarterプロジェクトの未来
秋葉原で開催している東京インディーフェス2015。2日目の土曜日には著名なクリエイターによるクラウドファンディングに関するワークショップが行われました。

登壇者は以下の3名。Nudemakerの河野一二三氏は『鉄騎』や『クロックタワー』で有名なクリエイター。先日、『クロックタワー』の精神的続編『Night Cry』のクラウドファンディングを国内外で行い、資金調達に成功しました。

Comceptの稲船敬二氏は言わずと知れた元カプコンの名物クリエイター。2013年にKickstarterで『Mighty No. 9』のクラウドファンディングを開始。日本人としては初の大型資金調達に成功。『Mighty No. 9』は9月についに発売が決定しています。

イシイジロウ氏はチュンソフトやレベルファイブでアドベンチャーゲームの開発に携わってきたクリエイター。昨年、フリーランスとなり、原作を提供したアニメ『Under The Dog』のKickstarterでのクラウドファンディングに関わりました。87万ドルというアニメ史上最大の資金調達に成功しています。

◆見積もりの難しさと発売日延期という問題

最初の話題はクラウドファンディングのメリットとデメリット。登壇者の3名はKickstarterで大型の資金調達に成功しているため、そのメリットが強調されると思わましたが、そうでもないようです。稲船氏によると成功した人が集まると「みんな愚痴っぽくなる」とのこと。お金が集まること自体は良いものの、そのプレッシャーや責任感は非常に重いそうです。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. クロックタワー 映画
インサイドの記事をもっと見る 2015年5月11日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「クロックタワー + 映画」のおすすめ記事

「クロックタワー + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。