【特集】8bit・レトロゲーム風なカメラアプリで日常にゲームを添えてみた

【特集】8bit・レトロゲーム風なカメラアプリで日常にゲームを添えてみた
【特集】写真を8bit風にするカメラアプリで、日常にゲームを添えてみた
ゲーマーの皆さんがお持ちのスマートフォンやタブレットにはいろいろなゲームが入っていると思いますが、カメラのアプリはどうでしょう? ゲーマー向けと言えそうなものがなかなか揃っていますよ。

今回紹介するのは、iOS/Android向けに配信されているさまざまな8bit風(もしくはレトロ風)なカメラアプリです。ただ単に撮るだけではなく、懐かしのあのゲームかと思うような写真を撮ると、より日常生活が楽しくなるというもの。生活にゲームの華を添えてみるのも悪くありません。

◆いざ撮影に挑戦

2015年9月発売予定の『スーパーマリオメーカー』ではドット絵になって出演する「しずえ」ですが、なんと私の持っているフィギュアもレトロな感じになってしまいました! などという茶番ができるように、この手の写真は使い方によっていろいろと面白いことができそうです。

今回は、iOS/Androidで配信されている「ドットゲームカメラ」というアプリを使って実例を用意してみました。まずは、こういった写真の魅力を少しでもお伝えできればと思います。

さて、「ドットゲームカメラ」での写真制作は簡単です。まずはふつうのカメラアプリでも良いので写真を用意。続いて、メニュー画面の「画像選択」からその写真を選択します。

そして、ドット絵風にしたい部分をタップして赤い点を、そうしたくない部分に青い点をつければ、あっという間に画像は完成。あとはドットサイズや色を調整して保存するだけです。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る 2015年6月24日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。