「日本ゲーム大賞 2015アマチュア部門」HAL、東京工芸、バンタンなどの16作品が最終審査へ進出

       
コンピュータエンターテインメントは、アマチュアクリエイターが制作したオリジナルゲームの中から優れた作品を表彰する「日本ゲーム大賞 2015 アマチュア部門」の最終審査に進出する16作品を決定し、発表しました。

「日本ゲーム大賞 2015アマチュア部門」は、年齢、性別、国籍、個人、法人、団体を問わず、アマチュアを対象とした部門です。募集テーマは「時間」。応募作品数は285作品。第一次審査「VTR審査」にて第二次審査へ進む80作品を決定し、今回、第二次審査の「試遊審査」が行われました。

試遊審査では、企画性、斬新性、ゲームバランス、プログラム、グラフィックの5段階で評価。審査員が80作品を実際に試遊した結果、16作品が最終審査に選出されました。この後、16作品に対する最終審査を行い、受賞作品を決定。最終審査の結果は、近日発表予定です。

幕張メッセで開催する「東京ゲームショウ 2015」一般公開日初日にあたる9月19日に、「日本ゲーム大賞 2015 アマチュア部門」の発表授賞式が開催されます。当日は、「大賞」「優秀賞」「個人賞」「佳作」の発表と表彰が行われる予定です。また、大賞作品には、副賞として賞金50万円が贈呈されます。

◆日本ゲーム大賞 2015 アマチュア部門 最終審査進出16作品一覧
第二次審査を通過した16作品の紹介動画は、日本ゲーム大賞公式ホームページにて公開されています。

■an After image(アフターイメージ)

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年7月29日のゲーム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。