『スーパーマリオメーカー』はやくも100万本を突破、ユーザー製のコースは220万を超える

任天堂は、9月11日に世界各国で発売したWii U向け『スーパーマリオメーカー』の世界での販売本数が100万本を突破したことを明らかにしました。ユーザーによって220万以上のコースが作られ、合計7500万回以上遊ばれたということです。

先月で誕生から30周年を迎えたスーパーマリオ。数多くのゲームが制作され、シリーズ累計で3億1000万本以上が販売されました。今回発売された『スーパーマリオメーカー』はユーザー自身が簡単な操作でマリオのコースを制作できるというソフトで、世界中のユーザーが創造性を発揮したコースが次々と投稿されています。

任天堂オブアメリカのReggie Fils-Aime COOは「私自身もそうですが、世界中のマリオファンにとって『スーパーマリオメーカー』は30年来の夢とも言うべきソフトです。このソフトによってあらゆる世代のユーザーが創造性を爆発させていて、新しい世界を切り開いています」とコメントしています。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 任天堂 株価
インサイドの記事をもっと見る 2015年10月1日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「任天堂 + 株価」のおすすめ記事

「任天堂 + 株価」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ソニー」のニュース

次に読みたい関連記事「ソニー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「トヨタ」のニュース

次に読みたい関連記事「トヨタ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。