「みんな空気読め」ニコニコが“活動ガイドライン”策定 ― 表現の自由は他人を傷つけて良い権利ではない

「みんな空気読め」ニコニコが“活動ガイドライン”策定 ― 表現の自由は他人を傷つけて良い権利ではない
ニコニコインフォに掲載された「ユーザーの皆様へ」
ドワンゴが運営する「ニコニコ」は、「ニコニコ動画」や「ニコニコ生放送」などのサービスに共通して適用される「ニコニコ活動ガイドライン」を策定しました。

「ニコニコ活動ガイドライン」の策定について、中野真運営長は「ニコニコインフォ」にて、「ユーザーの皆様へ」と題された記事でその理由などを掲載。中野運営長は「表現の自由」について、何をしても良いという自由は“正しい自由”ではないのではないか、という点について言葉を綴り、ガイドライン策定の経緯を説明しています。以下にその一部を抜粋します。

本音なら何を言っても良いのでしょうか?それは本当に事実なのでしょうか?自分の考えや感覚を一方的に主張することで他人を傷つけるひとりよがりの行為になっていないでしょうか?その行為は本当に正しいのでしょうか?これはコメントだけじゃなくて動画や生放送などでコンテンツを発表する場合においても同じです。

これまで何度も考えてきたテーマではありますが、お互いを認め合えない、互いを否定しあう中では自由な表現は守られず、逆に何も表現できないギスギスした世界になってしまうのではないでしょうか?

これについてぼくたちが達した結論は「表現の自由は他人を傷つけて良い権利ではない」ということ。そして「自分の自由を認めてもらうには他人の自由も認めないといけない」のだということ。そしてそれは「相手の存在や考えを認め共存する」ということです。

(中略)

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る 2015年10月1日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。