【特集】『ミラクルガールズフェスティバル』開発者が語る“可愛さ表現”の極意!演出はアニサマの様なライブを意識、表情やカメラにも拘りが

──アニメの2Dキャラクターを3Dモデルにするうえで、こだわった点はどこですか?

柳瀬氏:各作品で線の描き方や目の大きさ、鼻の位置など全部が違うので、製図のように2Dの絵を3Dの絵に重ねて完全に一致するように精巧に作りました。元の絵は正面と横顔はあるのですが、斜めから見た絵が少ない。ゆえに、どちらの顔も成立するように形を整えるのが大変でした。
各作品の絵柄が持つ特徴の違いを、3Dモデルで出来る限り再現しています。

──キャラクターの可愛さの表現にこだわりを持っていらっしゃいますが、こう見せたら可愛いというようなポイントはありますか?

柳瀬氏:ちょっとした表情ですね。画面に向かって微笑みかけたり、目線で次に歌うキャラクターを追ったりといった繊細な所が入るとキャラクターが生きている感じがすると思っています。

清水氏:画面を見て頭で可愛いか判断するのではなく、魂が震えるかに注力しました(笑)。

──現在完成している楽曲をご覧になって、魂は震えていますか?

清水氏:震えていますね。キャラクターの表情や仕草、楽曲のテーマ、アニメの世界観、ライブ会場の雰囲気──など、すべてがミックスしたリズムゲームをプレイすることで一体感を感じながら魂の震えを感じていただければと。また、ライブが始まる前とラストやリザルト画面では、キャラクターたちがコメントを言いますが、今作のために声優さんたちにオリジナルのボイスを入れていただいています。ゆえに、目が喜び、耳が喜び、魂が震えると!

あわせて読みたい

気になるキーワード

インサイドの記事をもっと見る 2015年10月5日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。