【レポート】SCE吉田修平に「PS2エミュ」「PC向けPS4リモートプレイアプリ」「VR戦略」を訊いた ― 出すと言ったからには出す

――『二ノ国II』のような国産タイトルが、海外で先行発表されるのは驚いたファンもいるはずです。

吉田: 日本のファンにとっては残念な感じた方もいるかもしれませんが、今世界中でPS4が売れていて、『二ノ国』や『ペルソナ』のようなJRPGをはじめ、日本のゲームを本当に好きな海外ユーザーが増えてきているということです。サードパブリッシャーもそうした事情をわかっていて、海外のファンにむけて発表しているでしょうし、日本だけでなく世界中にファンがいるからこそ新作が生まれた背景もあると思います。

――吉田さんはキーノートに登壇されませんでしたね。

吉田: はい、私は去年のPlayStation Experienceでも登壇していません。発表するタイトルにあわせてステージにあがる人物を決めているので、今回は私ではなく、普段ステージに立たないようなメンバーも色々出ましたね。

――先日、PS4本体の世界累計販売台数が3020万台達成という発表があり、好調ぶりがうかがえましたが、ここ北米市場だけで見た時、2015年10月度はXbox One本体の販売台数がトップだったと報告されています(NPD Group調べ)。ブラックフライデーがあって最も活発になる11月度はどのように見込んでいるでしょうか?

吉田: ブラックフライデーのあとに、各リテーラーで何がいちばん売れたかというリサーチがされていて、なかでもBestBuyでは、あらゆる商品のなかで金額の売上ナンバー1がPS4本体だったと聞いています。Xbox Oneも価格は大きく変わりませんし、BestBuyは米国でも最大手の小売店ですので、セールスは上だったと見ています。広く見た時に、ゲーム以外のあらゆる商品にもまさってPS4の売上金額が多かったというのは大きいですね。

この記事の画像

「【レポート】SCE吉田修平に「PS2エミュ」「PC向けPS4リモートプレイアプリ」「VR戦略」を訊いた ― 出すと言ったからには出す」の画像1 「【レポート】SCE吉田修平に「PS2エミュ」「PC向けPS4リモートプレイアプリ」「VR戦略」を訊いた ― 出すと言ったからには出す」の画像2 「【レポート】SCE吉田修平に「PS2エミュ」「PC向けPS4リモートプレイアプリ」「VR戦略」を訊いた ― 出すと言ったからには出す」の画像3 「【レポート】SCE吉田修平に「PS2エミュ」「PC向けPS4リモートプレイアプリ」「VR戦略」を訊いた ― 出すと言ったからには出す」の画像4
「【レポート】SCE吉田修平に「PS2エミュ」「PC向けPS4リモートプレイアプリ」「VR戦略」を訊いた ― 出すと言ったからには出す」の画像5

当時の記事を読む

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「プレイステーション」に関する記事

「プレイステーション」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「プレイステーション」の記事

次に読みたい「プレイステーション」の記事をもっと見る

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年12月8日のゲーム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。