【レポート】「闘会議2016」『スプラトゥーン』ブースには“あのブキ”がいっぱい!見所をチェック

【レポート】「闘会議2016」『スプラトゥーン』ブースには“あのブキ”がいっぱい!見所をチェック
【レポート】『スプラトゥーン』ユーザーによる「みんなのイカ自由研究発表会」がハイクオリティ
2016年1月30日~31日に開催されているイベント「闘会議2016」では、Wii Uの対戦アクションゲーム『スプラトゥーン』のブースも用意されています。

この場所では、「イカス号」の前で記念撮影が可能なほか、大会「スプラトゥーン甲子園」が実施されます。やはり全国大会のほうに注目が集まりやすいものの、併設されている「みんなのイカ自由研究発表会」という企画コーナーも見事なもの。今回は、そちらを中心に紹介させていただきます。

まず、このコーナーで目に入ってくるのは数々のブキ。ゲーム内に登場する「シャープマーカー」「スプラスコープ ワカメ」「ホットブラスター」などを再現したアイテムが飾られています。

中でも目を引かれたのが、19_evさんが制作した「リッター3Kカスタム」を再現したもの。インクを圧縮する機構やあの光り輝くボディなど、ゲームでも印象深いところが表現されていて見事なものでした。

また、idutsu Takayasuさん制作の「ジャッジくん」ぬいぐるみもかなりの出来でした。キュートすぎるうえに手足を動かすことまで可能で、思わず買いたくなったほど。なお、「に゛!」というフキダシまで再現されているのもこだわりを感じます。

そして、少し異色となるのが、イカセカイさんによる「Splatoon イカ文字研究 中間報告」というパネル。パッと見ても何がなんだかよくわからないのですが、実はこれ、作中に登場する文字をわれわれの言語に翻訳してみようという試みがまとめられたものなのです。

あわせて読みたい

気になるキーワード

インサイドの記事をもっと見る 2016年1月31日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ペルソナ5」のニュース

次に読みたい関連記事「ペルソナ5」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「MOTHER」のニュース

次に読みたい関連記事「MOTHER」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アズールレーン」のニュース

次に読みたい関連記事「アズールレーン」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。