【E3 2016】PSVR+ガンコントローラーによる次世代FPS『Farpoint』が気持ちよすぎる

【E3 2016】PSVR+ガンコントローラーによる次世代FPS『Farpoint』が気持ちよすぎる
【E3 2016】PSVR+ガンコントローラーによる次世代FPS『Farpoint』が気持ちよすぎる
『God of War』に『バイオハザード』、そしてコジプロ処女作『DEATH STRANDING』など、様々なサプライズ発表が行われたソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下、SIE)の「E3 2016」カンファレンス。その中で『Farpoint』というPSVR向けFPSがひっそり発表されていました。

とはいえ『Farpoint』もサプライズ発表作品の一つで、「E3 2016」会場の外には巨大広告、SIEブースには専用の試遊スペースが。本作はPSVR専用コントローラー「Aim Controller」の対応タイトルでもあり、試遊予約の受付開始数分で全時間帯が満員になる程の盛り上がりを見せていました。本稿ではそんな本作のプレイレポートをお届けします。

◆通常のFPS感覚で楽しめるVRFPS

両手に持つタイプのVRコントローラーや、動きを感知するガンコントローラーはこれまでにも登場していますが、VR専用かつアナログスティックで移動可能なガンコントローラーは珍しいのではないでしょうか。

『Farpoint』はそんな「Aim Controller」とセットで発表されたタイトルで、通常のFPS感覚で楽しめるのが最大の特徴。移動はアナログスティックで行い、銃の照準はコントローラー本体を、カメラ視点は自分の首を動かして操作。移動しながらの射撃も違和感なく行えます。

この配置が驚くほど直感的かつ合理的で、コントローラーのデザイン自体は味気ないものですが、握った感覚や重さ、レスポンスなどはまったく問題なく、強めの振動機能が没入感を高めてくれます。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. バイオハザード 映画
インサイドの記事をもっと見る 2016年6月16日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「バイオハザード + 映画」のおすすめ記事

「バイオハザード + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「モンスターハンター」のニュース

次に読みたい関連記事「モンスターハンター」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「戦国BASARA」のニュース

次に読みたい関連記事「戦国BASARA」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら