恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週で27万本突破

Starbreeze StudiosとBehaviour Digital Inc.は、非対称対戦型サバイバルホラー『Dead by Daylight』の初週販売本数が27万本を突破したとアナウンスし、同作の好調な売れ行きを報告しました。

両社の報告によれば、6月14日にPC向けリリースを迎えた『Dead by Daylight』はリリース以降Steamセールスチャートの首位に君臨し続け、早速開発コストを超えるほどの売り上げを記録したとのこと。

Starbreeze代表Bo Andersson Klint氏は、『PAYDAY』フランチャイズで得たノウハウによる成功やゲーム配信視聴者にもフレンドリーなゲームデザインに触れながら、『Dead by Daylight』の更なる進化やユーザーコミュニティーの盛り上がりに期待していると語っています。

『Dead by Daylight』は「1人の殺人鬼」と「4人の一般人」のプレイアブルキャラクター達が登場する非対称対戦型のタイトルとしてリリース中。Steamストアページはこちら。現在は7月5日までのスペシャルプロモーション価格として、通常より10%OFFの1,782円(通常版)/2,682円(Deluxe Edition)で提供されています。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年6月21日のゲーム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。