<いよいよ本日最終回!>「家族ノカタチ」で登場したこだわりの文具たち

<いよいよ本日最終回!>「家族ノカタチ」で登場したこだわりの文具たち
いよいよ最終回! 家族ノカタチ
 TBS日曜劇場ドラマ「家族ノカタチ」がついに本日最終回を迎えます。毎回、大介(香取慎吾さん)と葉菜子(上野樹里さん)を中心とした仲間たちのやりとりに、ハラハラしたり、涙した方も多いのではないでしょうか。(私もその一人です!)

 そんな「家族ノカタチ」、実はドラマの中には実際に発売されているコクヨ商品がたくさん登場! そこで今回は、ドラマに出てきた文房具をおさらいしちゃいます。ドラマに出てきた文具、あなたはいくつ気づきましたか?

◆こだわり男子 大介の愛用手帳

 まずは記念すべき第一回目の冒頭は、大介の寝起きから1日の行動を追いかけるシーン。1日の行動スケジュールのイメージが出ていましたね。そのスケジュールのイメージは、コクヨの「ジブン手帳」に予定を書き込んだものでした。

 「ジブン手帳」は、1年で終わりではなく一生使える手帳をコンセプトとした、今までにない発想のライフログ手帳。24時間の予定が記入できるバーチカルやTODO欄など、1年を便利に効率よく使うためのこだわりが満載の「DIARY」、人生でやりたいこと100リストや記念日リストなど一生に必要な情報をとっておく「LIFE」、グリッド型ガイドのメモ帳「IDEA」の3冊で構成されています。

 大介の愛用手帳ということで、その後も何回も登場し、第6話では2017年のジブン手帳企画についてもやりとりしていました。細かく色々なことを記録しておけるという点も、こだわりが多い大介にお似合いの手帳ですよね。

あわせて読みたい

inspiの記事をもっと見る 2016年3月20日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。