モバイルバッテリーの発火や爆発が心配? これからは「PSEマーク」を取得した製品を選ぶようにしよう!

外出先でスマホやタブレットを使う人にとって、なくてはならない存在のモバイルバッテリー。

その一方で、電車内で発火した、バッグが燃えたなど、重大な被害につながりかねない事故も起こっているため、なんとなく怖さを感じている人も多いのではないでしょうか。

モバイルバッテリーの「PSEマーク」が義務化

モバイルバッテリーの発火や爆発が心配? これからは「PSEマーク」を取得した製品を選ぶようにしよう!

出典:独立行政法人製品評価技術基盤機構

独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE:ナイト)が2017年7月に発表した資料によれば、ここ数年でリチウムイオンバッテリーによる事故件数はどんどんと増えています。

上図はノートパソコン、スマホ、モバイルバッテリーを対象にしたものですが、とくに注目したいのがモバイルバッテリー(赤)の占める割合が急上昇していること。

2016年(平成28年)には、全体の事故件数のうち約半数がモバイルバッテリーが原因で起きています。

モバイルバッテリーの発火や爆発が心配? これからは「PSEマーク」を取得した製品を選ぶようにしよう!

出典:独立行政法人製品評価技術基盤機構

また、これらの事故で怖いのが、火災など周囲にまで被害がおよぶ点。

モバイルバッテリーの発火や爆発が心配? これからは「PSEマーク」を取得した製品を選ぶようにしよう!

出典:独立行政法人製品評価技術基盤機構

そして、こうしたリチウムイオンバッテリーの事故のうち、じつに78%が製品に起因する事故となっています。

つまり、ユーザーの不注意ではなく、あくまで製品が悪かったということになります。

こうした状況を受けて、経済産業省は2018年2月1日に「リチウムイオン蓄電池が組み込まれたポータブルリチウムイオン蓄電池」——つまりはモバイルバッテリーを電気用品安全法(PSE法)の規制対象とすることを発表しました。

あわせて読みたい

ISUTAの記事をもっと見る 2018年2月13日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら