台湾発ソフトクリームスタンド「蜷尾家/NINAO」の新店が麻布十番と池袋に♩日本初登場のフレーバーも登場

isutaでも記事で度々ご紹介している、台湾発のソフトクリーム&ティースタンド「蜷尾家/NINAO(ニナオ)」。

国内2号店、3号店として、7月18日(木)に「蜷尾家/NINAO 麻布十番店」が、7月19日(金)に「蜷尾家/NINAO ルミネ池袋店」がグランドオープンします。

蜷尾家/NINAOの新店が連続オープン

2号店と3号店が7月に相次いでオープンする、「蜷尾家/NINAO(ニナオ)」。

台湾発ソフトクリームスタンド「蜷尾家/NINAO」の新店が麻布十番と池袋に♩日本初登場のフレーバーも登場


グローバル第1号店(日本第1号店)の「蜷尾家/NINAO 三軒茶屋店」では、本国台湾では約110種類あるといわれるソフトクリームのフレーバーより、2種類が週替りで提供されてきました。

台湾発ソフトクリームスタンド「蜷尾家/NINAO」の新店が麻布十番と池袋に♩日本初登場のフレーバーも登場


現在台湾から受け継いだフレーバーは約40種類。

台湾発ソフトクリームスタンド「蜷尾家/NINAO」の新店が麻布十番と池袋に♩日本初登場のフレーバーも登場


日本限定味「東方美人茶(トウホウビジンチャ)」(540円)や、台湾人気No.1という「塩ミルク」(380円)などの定番商品は、味わったことがある人もいるのでは?♡

そんな、これまでの週替りの提供スタイルが今回の連続オープンを機に7月24日(水)より全店で”日替り”での提供に進化!

いろいろなフレーバーを楽しみに何度も足を運びたくなってしまいますね♩

各店をイメージしたフレーバーが日本初登場

台湾発ソフトクリームスタンド「蜷尾家/NINAO」の新店が麻布十番と池袋に♩日本初登場のフレーバーも登場


また、「蜷尾家/NINAO 麻布十番店」と「蜷尾家/NINAO ルミネ池袋店」のオープンを記念し、台湾で大人気のソフトクリームのフレーバーが日本初登場!

「蜷尾家/NINAO」の代表であるLEE氏がそれぞれの店舗にもつイメージを、本国で人気の商品の中から厳選したのだそう。

あわせて読みたい

ISUTAの記事をもっと見る 2019年6月25日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。