「教育費の男女差」ってあるの?0歳~大学卒業までにかかるお金を検証!

「教育費の男女差」ってあるの?0歳~大学卒業までにかかるお金を検証!
source:https://www.shutterstock.com/

親が一人の子どもにかけるお金は、私たちが子どもの頃と比べるとはるかに多くなっているように思います。

子どもの成長に従い、ますます負担が増す教育費ですが、男児女児による差はあるのでしょうか。

今回は「子どもにかかる費用」について、日ごろ子育て世代の家計診断を行っているファイナンシャルプランナーの平井さんに、男女別の違いを比較検証しながらお話いただきたいと思います。

「教育費の男女差」ってあるの?0歳~大学卒業までにかかるお金を検証!

「女の子の方がお金がかかる」は本当?

「女の子の方がお金がかかる」と聞いて、思い浮かぶのが名古屋の風習ではないしょうか?

嫁入り道具が積まれたトラックに菓子巻きなど、「名古屋で娘が3人いたら家が傾く」と言われるほど、かつては娘の嫁入り資金を奮発する家が多かったようです。

現在はこうした伝統儀式は少なくなっているようですが、東京で育児中の筆者の周辺を見渡してみても「女(男)の子だから特にかかる」ということはないように感じます。

しいて言えば、七五三は一般的に女児の方が1回行う回数が多い分、費用が多くかかるかもしれません。

また、成人式には女児の方が衣装代が多くかかるケースもあるでしょう。

関連記事:【年収別・貯蓄のコツ】世帯年収600万円の年間貯蓄額はいくら!?

習い事にかける費用は女児の方が高く、学習費は男児の方が高い!?
「教育費の男女差」ってあるの?0歳~大学卒業までにかかるお金を検証!
source:https://www.shutterstock.com/

あわせて読みたい

ItMamaの記事をもっと見る 2019年7月19日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。