陣痛が始まった!「初めてのお産」で動揺しないためにしておきたいことって?

陣痛が始まった!「初めてのお産」で動揺しないためにしておきたいことって?

「あれ?もしかして、これって陣痛?あぁ、どうしよう!」

妊娠中に、お産について事前にいろいろと学んでいても、いざその時が来ると動揺して何もわからなくなってしまったりするものです。

なにせお産は女性がママになるために初めて通る道なのですから。

そこで今回は、助産師である筆者が“初めてのお産で動揺しないコツ”をお話します。



■陣痛から分娩までどのくらいかかるの?

陣痛が始まってから、初めてのお産だと11~15時間。この中でも、いくつかにステージに分かれています。

メインとなるツートップはこちら。

●陣痛から赤ちゃんの出口が全開=子宮口が10cm開くまで(10~12時間くらい)

赤ちゃんが頭を先頭にぐりぐりと出口に近づいてくるので、痛みも増していき、位置も変化してきます。

●赤ちゃんが出口から出てくるまで(1~2時間くらい)

テレビで分娩台に乗っていきんでいるシーンをみかけるかと思いますが、これがまさにその時です。

ただ、子宮口が全開しても、赤ちゃんが出口の近くまで来てくれないと出てこれないので、すぐに分娩台に上がるわけではありません。

また、産み方にも様々な姿勢があり、産院によっては選ぶことができるので、必ずテレビのような分娩シーンになるわけではありません。



■上手なお産ができる人の特徴は?

助産師の仕事は、字のごとくお産をお手伝いする人。

「助産師さんに産ませてもらったの~!」なんてお声をいただきますが、これは違います! “あなた”自身で産んだのです。


あわせて読みたい

ItMamaの記事をもっと見る 2016年5月14日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら