NGママになってない?先生を追い込む「モンスターペアレント」にならないための鉄則

ここは冷静に「息子が先生に叱られたようですが、何か悪いことをしたのでしょうか」と聞いた方がよいですね。

 ■「モンスターペアレント」にならないための鉄則

NGママになってない?先生を追い込む「モンスターペアレント」にならないための鉄則

子どもが、園でどんな風に過ごしているのか、先生がどんな対応をしているのか、中に入ってみることはできません。

ですから、親がアンテナを張って、子どもの表情や言葉で察してやることは大切なことです。

そんなとき、先生に状況を聞くことになります。しかし、先生だって感情を持った人間です。聖人君子ではありません。

何かが起きた際、次の「×」のような例は絶対NG。「×」を「○」に変えるよう心がけましょう。

×親の感情だけをぶつけて叩きのめす。

○状況確認をしてから先生の気持ちをまず聞く。

×先生の言い分も聞かないで親の言い分だけ押し付ける。

○最初に先生の話を聞くようにする。

×担任を飛び越えて園長、校長、教育委員会に訴える。

○まず、直接の担任に聞いて、それでも解決しないときに上司である立場の人に相談する。

いかがでしたか?

子どもは毎日、園に行きます。そして、担任と長い時間過ごします。言いたいことだけ言ってママはすっきりした気分になっても、先生はそうではなかったりします。

そうなると「あのモンスターの子だ」と思われ、子どもが可哀想な思いをしてしまいます。

もちろん子どものために黙っているのもよくありません。でも、気持ちを伝えるときには相手が納得できるように、親として賢い立ち振る舞いをしましょうね。


あわせて読みたい

ItMamaの記事をもっと見る 2016年4月24日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。