保存料が「便秘の原因」に!? 産後ママが気を付けたい食事と添加物

保存料が「便秘の原因」に!? 産後ママが気を付けたい食事と添加物
source:http://www.shutterstock.com/

産後、便秘に悩むママはかなり多いのではないでしょうか?

筆者もその1人でした。それまで、便秘で悩んだことなんて人生で一度もなかったのですが……。

でも、実は、育児などで疲れてついつい買ってしまうコンビニやスーパーのお惣菜が、便秘に関係していたって、ご存知でしたか?

今日は、医学博士の川上智史先生の監修のもと、産後に便秘になりやすい理由と、食品添加物のデメリットをお伝えしていきます。


保存料が「便秘の原因」に!? 産後ママが気を付けたい食事と添加物

Yunoヨガ・育児アドバイザーの分野で活動。2015年に自身のスタジオWindhillを港区白金台に設立し、大きな反響を集める。同年第一子を出産。自然な生活・育児をモットーに、妊婦さんや産後のママのサポートに励んでいる。なぜ産後は便秘になりやすいの?

まずママが経験もので多いのが、出産後すぐの便秘。

この原因の1つは出産による会陰部の傷が痛くて、排便を出そうとする時に恐怖感があるからと言われています。特に会陰切開を経験した方はそうなりやすいかと思います。

もう1つは母乳によってかなりの水分を奪われるので、ママの体内の水分量が減って、便も乾燥し出にくくなってしまうことです。筆者も母乳の出がとてもいい方だったので、常に胸が張ってTシャツが濡れていました。

その分、水分が足りなくなり、1日中喉がかわき、便秘にもなりました。

月齢が進めばこれらは解消していくのですが、これが落ち着いた頃に始まるのが赤ちゃんの“後追い”です。


あわせて読みたい

ItMamaの記事をもっと見る 2016年10月5日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。