「約20分」で食事を終えられてる?【入学準備シリーズ#05】

「約20分」で食事を終えられてる?【入学準備シリーズ#05】
source:https://www.shutterstock.com

『1人でできるになる テキトー母さん流 子育てのコツ』の著者の立石美津子が“小学校入学前にこれだけはやっておきたい”というテーマでシリーズ連載中。

第5回目は“給食”についてです。

「約20分」で食事を終えられてる?【入学準備シリーズ#05】

「苦手なものが食べられない子」にさせない習慣を
「約20分」で食事を終えられてる?【入学準備シリーズ#05】
source:https://www.shutterstock.com

保育園に通っている子は給食に慣れていますが、幼稚園で給食ではなくママの手作り弁当を毎日食べていた子は入学後、いきなり給食が始まることになります。

昔は残さず全部食べないと、午後の5時間目、6時間目まで机の上に給食を置かれたままで、食べるまで家に帰してもらえなかったものですが、今、そんなことをしたら体罰に当たるとされてしまい、そこまでしている学校はありません。

でも、好みのものが出るとは限りません。あまり食べつけない小松菜の煮びたしやヒジキの煮物、切り干し大根、魚などもよくメニューとして登場します。

3歳で幼稚園に入園したての頃は、「好みのものを入れ、食べきれる少量のお弁当を作るように」と園側から言われることがあります。

けれども年中、年長と進んでいくうちに量も増やし、苦手な食材も少しは入れるようにしましょう。家では「これ嫌い、食べない」とわがままを言っていても、保育者から「残さないで食べようね」と言われたり、周りのお友達が食べているのに釣られて食べることができるようになります。

...続きを読む

あわせて読みたい

ItMamaの記事をもっと見る 2017年1月17日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。