夫を浮気に走らせる!?「夜の夫婦生活」直後のNG言動6つ

夫を浮気に走らせる!?「夜の夫婦生活」直後のNG言動6つ
source:https://www.shutterstock.com/

最初はラブラブで、夫婦生活などにも積極的だったのに、いつの間にか夫にときめかなくなって、夜の営みもどこかムードに欠けている……なんて方は、意外といるんです。

特に、セックスが終わった後にママがいう淡白な言葉は、思っているよりもパパを傷つけている可能性もあるんです。

エッチのことで地雷を踏むと、関係修復が難しく、浮気に走る人や暴力を振るい始める人もいます。

今回は、夜の夫婦の時間において“男性を傷つけるNG発言”をご紹介します。

浮気防止にも繋がる「夫婦生活」

昔の人は嫁入りの時、「旦那さんに求められたら絶対に断ってはいけない」と母親から言われていたそうです。

求められた時、いつでも受け入れてもらえるという安心感は、セックスレスや浮気を回避する上でも重要なようです。

そのくらい大切な夜の夫婦の時間ですから、ママも言動には気を付けて、お互いに心地よい夜の時間を作ってあげるよう努めましょう。

ムードぶち壊し!やっちゃいけないNG発言4つ
夫を浮気に走らせる!?「夜の夫婦生活」直後のNG言動6つ
source:https://www.shutterstock.com/

(1)「だめね、こうして欲しかった!」

「だめじゃない。もっとアレしてほしかった」「あんなのだめ。本当にだらしない」などのダメだしは、男性の自尊心を傷つけ、再起不能にさせてしまうだけでなく、怒らせてしまうこともあります。

Mっ気が強い男性なら、より興奮するのかもしれませんが、そうではない男性は、女性から侮辱されたと思い、声を荒らげたり、暴力を振るうなどの行為が始まる原因にもなります。

...続きを読む

あわせて読みたい

ItMamaの記事をもっと見る 2017年1月14日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。