永遠にリバウンドせず「細くて健康的な体」でいられる習慣12個

永遠にリバウンドせず「細くて健康的な体」でいられる習慣12個...の画像はこちら >>

極端なダイエットを始めると、必ずリバウンドしてしまいます。スリムなボディを維持する習慣がないと、どんなダイエットも意味がないのです。

そこで、糖尿病の専門家リーヴァ・グリーンバーグさんが著書で紹介している数多くのアドバイスから12個を抜粋してご紹介します。

専門家が語る”リバウンドせずにずっと細い体でいる食習慣”なので、ぜひ取り入れてみましょう!

■1:毎朝しっかり健康的な朝食を摂る

朝食の摂取には賛否両論ありますが、朝食を抜くと昼に大食いすることになり、カロリーを余計に摂取してしまいます。

また、減量後5年以上の体重維持に成功した人達の一番の共通点は朝食を食べていること、といった研究結果もあるので朝食は摂ることを習慣にした方がいいです。

しかしスイーツでは意味がありません。オートミールを簡単に調理したもの、全粒粉シリアルorパン、卵、豆腐サラダなどが健康的な選択肢です。

■2:カロリー計算はやめ、栄養のあるものを食べる

野菜や赤身肉、全粒粉や良質の脂肪などの栄養に富んだ食品に比べると、無脂肪や無糖、精製加工食品は栄養が少なく、満腹感も長く続きません。

カロリーばかり気にするくらいなら、もっと栄養のあるものを食べ、いつもより少しだけ多めに運動することを習慣にしましょう。すると、自然と健康的な体型が維持できます。

■3:いつも野菜や果物を冷蔵庫に入れておく

ちょっとお腹が空いたとき、すぐ大きなポテトチップの袋に手を伸ばすから太るのです。


この記事の画像

「永遠にリバウンドせず「細くて健康的な体」でいられる習慣12個」の画像1 「永遠にリバウンドせず「細くて健康的な体」でいられる習慣12個」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

ItMamaの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ダイエット」に関する記事

「ダイエット」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ダイエット」の記事

次に読みたい「ダイエット」の記事をもっと見る

女性コラムニュースランキング

女性コラムランキングをもっと見る
お買いものリンク