やっぱり!? 子どもが生まれても「寝室が同室」の夫婦は●●にも積極的

やっぱり!? 子どもが生まれても「寝室が同室」の夫婦は●●にも積極的

子どもが生まれて以来、夜寝る時“ママは子どもと一緒”の寝室で、帰宅の遅いパパは別室で1人寝る、というような“寝室・夫婦別室制”という家庭が多くみられるようになりました。

出産前までは、結婚後も恋人のような関係だったのに、寝室が別室になって以来お互いに触れ合う機会も減り、気が付けばただの同居人のようになってしまった……なんていう夫婦もいるのではないでしょうか。

そこで、今回はハッピーな“家庭生活と寝室の関連性”について考えてみます。

■“寝室同室夫婦”は、旅行にも積極的

30~69歳の既婚で配偶者と同居している男女計1,000人を対象に行なわれた夫婦の旅行に関する調査結果(楽天リサーチ調べ)によると、“年に一回以上旅行する”と回答した人のうち、“寝室同室制”の割合は約8割(79.61%)。つまり、“寝室別室制”になると、旅行に消極的になる傾向があるということもこの結果から垣間見れます。

■夫婦仲は旅行でつながっている!? 

同調査によれば、旅行することで夫婦の絆が深まると感じている人が全体の7割で、男女別にみると男性のほうが13ポイント女性を上回っていることも分かりました。実は妻側より夫側にとって旅行という機会は必要なのかもしれませんね。

子どもができて以来、夫婦だけの旅行なんて夢のような話だと思いがちですし、夫婦仲が良くないと長時間2人きりになるなんて気が進まない場合もあるでしょうが、お互いを見つめ直し、冷めつつある夫婦仲も復活する機会ともなるかもしれません。


あわせて読みたい

ItMamaの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「シングルマザー」のニュース

次に読みたい関連記事「シングルマザー」のニュースをもっと見る

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年12月13日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。