子どもが「性器」に関心を持った時、親が最初にすべきベストな対処法とは?

子どもが「性器」に関心を持った時、親が最初にすべきベストな対処法とは?

“おしっこ”や”うんち”といった排泄にも深く関わる“性器”は、幼い子どもにとって身近な存在です。

2~3歳にもなれば、「これなあに?」と、性器を指さしてママに聞いてくるかもしれません。そんな時、親はどのように受け答えてあげればいいのでしょうか?

そこで今回は、元保育士補助で、1歳5ヵ月の男児を育てているママでもある筆者が、保育園での実例も交えながら、“性器”にまつわるよくある“疑問”や“悩み事”に関する対処法をご紹介します。



■恥ずかしがらず、わかりやすい言葉で

生まれる時は、誰もが裸で出てきますよね。その時子どもの性器を「恥ずかしい」と、隠す親はいないはず。

性器も手や足や口といった、“体の一部分”として考えれば良いのです。

好奇心がわき、言葉への理解も深まってくる2~3歳くらいの子どもには、排泄や入浴の時なら「ダイジダイジだから、きれいに洗おうね(拭こうね)」、着替えの時なら「ダイジダイジだから、パンツはこうね」、性器は、おしっこが出てくる“大事な場所”だということを最初にわかりやすく教えてあげましょう。



■「性器」にまつわる、ママの“悩み事”トップ3への対処法

第1位:性器をいじる

手先が器用になってくる1歳くらいの男の子に多いのが、オムツ替えや入浴で裸になるたびに、オチンチンをいじって遊ぶパターン。

筆者の1歳5ヵ月になる息子も、今まさにその時期に突入しました。息子を観察してみると、オチンチンが目に入ると、何だろうと面白がって引っ張り、手で感触を楽しんでいる様子です。


あわせて読みたい

ItMamaの記事をもっと見る 2015年9月9日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら