「原爆Tシャツ」「ナチス帽」で苦境のBTS 全米1位の裏にある“異常”な実態

「原爆Tシャツ」「ナチス帽」で苦境のBTS 全米1位の裏にある“異常”な実態
「原爆Tシャツ」などの騒動を起こしている韓国の人気グループ「BTS」の異常な実態とは?(写真提供:ゲッティイメージズ)
 最近、韓国の男性音楽グループ「BTS(防弾少年団)」が話題だ。

 K-POPが誇る男性7人組のグループで、アルバムなどのセールスも好評で世界的に人気が高い。日本にも進出してオリコンのチャートで1位を獲得している。日本にもファンは多い。

 そんなノリに乗っているグループが今、騒動を巻き起こしている。メンバーが過去に、キノコ雲と「愛国心」という単語がプリントされた「原爆Tシャツ」を着ていたことが判明。結局、予定していた日本の音楽番組の出演を中止する事態になり、海外でも大きく報じられた。

 すると今度は、ナチス親衛隊の記章がついた帽子をかぶって写真に収まったり、ナチスを想起させる旗をコンサートで振ったりしたことが明らかになり、米ユダヤ系団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」が抗議。BTSが国連でスピーチをしたこともあるグループということで、こちらも海外で大々的に報じられている。

 BTSにしてみればもはや言い訳もできない状態で、この状況がしばらく沈静化することはないだろう。

 まず断っておくが、筆者は嫌韓でもなければ、K-POPのファンでもない。だがグローバル化とソーシャルメディアの発展が生んだこのグループと今回の騒動は、世界的にもニュースになっているため、その動向をチェックしている。

 そこで今回、あらためてこのBTSというグループの実態について調べてみると、なかなか興味深いことが見えてきた。そもそも英語の歌を歌っていなかったBTSが「全米ヒットチャート1位」になった背景には何があるのか。英語圏での本当の評価はどんなものなのか。そしてそうした背景から、今回の騒動はどこに行くのかを探ってみたい。...続きを読む

あわせて読みたい

ITmedia ビジネスオンラインの記事をもっと見る 2018年11月15日の経済記事
「「原爆Tシャツ」「ナチス帽」で苦境のBTS 全米1位の裏にある“異常”な実態」の みんなの反応 4
  • 匿名さん 通報

    国策で国が金だしてやってるから金なくなったらどうなるか楽しみだね。

    4
  • 匿名さん 通報

    韓国とは、関わり合いを持たないことだ。目指せ!国交断交!追い出せ!在日韓国朝鮮人!

    3
  • 匿名さん 通報

    つまり確信犯ということだ。

    2
  • 匿名さん 通報

    Youtubeとか匿名ネット経由の偽装垢で大量水増し、LINEで自称移民、実質工作員千ョン動員投票。

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。