コインチェックが「仮想通貨交換業者」登録完了

記事まとめ

  • コインチェックが「仮想通貨交換業者」として関東財務局に登録されたと発表した。
  • 同社は2018年1月に約580億円相当が流通する問題が発生し、金融庁より業務改善命令を受け体制刷新と安全技術向上に努めてきた。
  • 同社は「登録を一つの通過点としてよりセキュリティの強化やユーザビリティの向上に努める」とコメントしている。

コインチェック、金融庁の審査を通過し「仮想通貨交換業者」に登録完了

コインチェック、金融庁の審査を通過し「仮想通貨交換業者」に登録完了
仮想通貨流通問題の発生時に、報道陣の質問に答える大塚雄介元COO(18年1月撮影)
 コインチェックは1月11日、金融庁の審査を通過し「仮想通貨交換業者」として関東財務局に登録されたと発表した。登録番号は「関東財務局長 第00014号」で、17社目の登録企業となる。

 同社は2018年1月に約580億円相当が流通する問題が発生したが、その後は金融庁による業務改善命令を受け、経営体制やリスク管理体制の刷新と安全性を担保する技術の向上に努めてきた。金融庁が定めた「仮想通貨交換業者の登録審査プロセス」に従い、同庁への現状報告なども適宜行ってきた。

 コインチェックは「仮想通貨交換業者としての登録を一つの通過点として、安定したサービス提供を継続し、より多くのお客さまに当社サービスを安心・安全にご利用いただけるよう、さらなるセキュリティの強化やユーザビリティの向上に努めてまいります」とコメントしている。

あわせて読みたい

ITmedia ビジネスオンラインの記事をもっと見る 2019年1月11日の社会記事
「コインチェック、金融庁の審査を通過し「仮想通貨交換業者」に登録完了」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    コインチェックが金融庁「仮想通貨交換業者」に登録されたのか?不気味だな?

    1
  • 匿名さん 通報

    不気味なのは防衛省の海自だろ?また歳入目的で湘南葉山停泊の海保いず、渡邊海自潜水艦が沿岸住民に対して火器管制レーダーで不動産殺人やってるそうだな?

    1
  • 匿名さん 通報

    創価学会公明党議員が主導の精巣卵巣癌製薬利権関与の海幕と国交省海保だろ?住民に製薬利権と歳入目的で精巣卵巣癌多発させてる海幕か

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。