“無限くら寿司”で注目されるオンライン予約事業 はま寿司などの「Go To Eat対応」をゼンショーに聞いた

“無限くら寿司”で注目されるオンライン予約事業 はま寿司などの「Go To Eat対応」をゼンショーに聞いた
ゼンショーの「Go To Eatキャンペーン」への対応は(「はま寿司」のWebサイトより)
       
 「Go To Eatキャンペーン」への対応に、ファストフード大手だけでなく、大手牛丼チェーンも苦慮していることは関連記事で触れた。また回転寿司チェーン大手のくら寿司が、10月19日からオンライン飲食予約事業に参加したことが大きな話題になっている。予約サイトを通じて予約・来店すればポイントがもらえる点は、この事業に参加している他の飲食店と同じだが、ポイントを使って食事をすると、またポイントが付くからだ。

 2人以上でオンライン予約をすることが条件で、ディナーの場合、2人で2000円以上の飲食をすれば2000円分のポイントが付く。この2000ポイントを使って、オンライン予約をしたうえで2000円以上の食事をすると、また2000円分のポイントが付くことになる。

 そんな中、今回は同じく「はま寿司」などの回転寿司チェーンなど国内で20の外食ブランドを運営するゼンショーホールディングスを取材した。同社は、「Go To Eatキャンペーン」への対応をブランドごとに順次決めている。現在のところ、「ココス」「はま寿司」「すき家」などで参加を決めているものの、プレミアム付き食事券事業とオンライン飲食予約事業の両方に参加するかどうかは、ブランドによって対応が異なる。

「ココス」と「はま寿司」


 ファミリーレストランの「ココス」は、10月26日からプレミアム付き食事券事業に参加する予定だ。予約・来店でポイントを付与するオンライン飲食予約事業にも参加する方針のもとに予約サイトとの調整を進めていて、10月26日から「EPARK」で利用できるようにした。

あわせて読みたい

ITmedia ビジネスオンラインの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月29日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。