楽天ゴールドカードがSPU倍率を4倍から2倍に変更 年会費返金も

記事まとめ

  • 楽天ゴールドカードの特典ポイントを4倍から2倍に引き下げる。
  • 4月1日以降から改訂となる。
  • 1月14日までの申請者対象に年会費の返金・請求停止を受け付ける。

楽天ゴールドカード、SPU倍率を4倍から2倍に変更 年会費返金も

楽天ゴールドカード、SPU倍率を4倍から2倍に変更 年会費返金も
サービス改訂でSPU倍率は一般カード並に
       
 楽天カードは、楽天ゴールドカードの特典ポイントを+4倍から+2倍に引き下げると発表した。楽天市場で適用になるスーパーポイントアッププログラム(SPU)について、4月1日以降から改訂となる。SPUは、楽天グループのサービスの利用状況によって、楽天市場での買い物のポイント還元率がアップする仕組み。定期的に内容の見直しを行っている。

 それに伴い、1月14日までに楽天カードに申し込んだユーザーに対して、年会費の返金・請求停止を受け付ける。また4月1日からは、新たに「お誕生月サービス」として、誕生月に楽天市場や楽天ブックスを利用すると、ポイントを+1倍するサービスを開始する。

 返金の受付について同社広報は、「改正前のサービス内容を案内している状況で、すでに年会費をお支払いいただいていたり、改定前のサービスの利用を目的に申し込んだユーザーがいると想定されたりするため」とコメントした。

 SPUについては、2018年の3月1日に、一般カードの倍率を引き下げ、ゴールドカードの倍率を引き上げる改訂を行っていた。

 楽天カードゴールドカードは年会費2200円(税込)のカード。年会費無料の通常カードがSPU+2倍に対して、+4倍が特徴だった。

あわせて読みたい

ITmedia ビジネスオンラインの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月14日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。