松井証券も25歳以下の株式売買手数料を無料化 信用取引も対象

松井証券も25歳以下の株式売買手数料を無料化 信用取引も対象
拡大する(全1枚)
松井証券の新たな手数料体系
 松井証券は5月6日から、未成年を含む25歳以下の株式売買手数料を無料化する。現物取引だけでなく信用取引も対象。従来は、1日あたり50万円までの取り引きに限り無料だった。

 証券業界では手数料無料化の流れが加速している。4月20日には、SBI証券が25歳以下のユーザーについて、現物株式の手数料をキャッシュバックする実質無料化を行った。松井証券の無料化は、これに追随したものと見られる。

 2020年10月に、SBI証券が1日100万円まで手数料を無料化した際には、楽天証券も追随。同様に100万円までを無料とした。松井証券に続き、今後、楽天証券が手数料をどう設定するかが注目される。

あわせて読みたい

ITmedia ビジネスオンラインの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月21日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。