急成長のサンコーが、「オモシロ家電」を追求する意味とは

 「サンコー」といえば、ユニークで一風変わった「おもしろ家電」で人気のメーカー。しかも面白いだけでなく、コスパの良さと生活に役立つ便利さも両立する。

 このためこの数年、他にはない便利家電として同社製品が女性誌やテレビにも頻繁に取り上げられている。この「おもしろ家電」を開発できた秘密とは一体何なのか。

 サンコーの山光博康CEOに話を聞いた。

面白くて変わった輸入製品の販売でスタート


――サンコーは山光氏が設立した会社とのことですが、立ち上げの経緯を教えてください。

 サンコーを設立する前は、CD-ROMドライブやマウスといったパソコン周辺機器の輸入・販売を行う秋葉原の小さな商社に勤めていました。当時、社内で変わった面白い製品の販売を何度か提案したのですがなかなか通らず、それならばと自分で立ち上げた会社がサンコーです。

 2003年の会社設立後、面白いガジェットに特化したネットショップ「サンコーレアモノショップ」をスタートしました。とはいえ、前職がパソコン周辺機器に関連した職だったこともあり、当初サンコーレアモノショップで扱っていた製品は、腕時計型のMP3プレーヤーなどのパソコン関連のガジェットがメインでした。

――家電というよりパソコン寄りのガジェットを扱っていたのですね。ちなみに、扱っていたのは輸入製品が多かったのでしょうか。

 最初は基本的に輸入製品です。ただガジェットを多く取り扱った関係で「USBコネクタから給電だけを行う便利製品」は、他社に先駆けてかなり早い段階から販売していました。そのうち既存の輸入製品だけでは物足りなくなってきて、自分たちでオリジナルのUSB電源製品を作ろうということになったんです。

あわせて読みたい

ITmedia ビジネスオンラインの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年6月10日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク