急増する「ガシャポンのデパート」 売り上げ目標2倍を達成した“うれしい誤算”とは

 バンダイナムコアミューズメントが運営するカプセルトイ専門店「ガシャポンのデパート」が急激に増えている。1、2号店を2020年8月にオープンした後、全国28店舗で営業するまでになった(7月16日時点)。どういった点が支持されているのだろうか。

かつては「不良のたまり場」


 かつては「不良のたまり場」とも言われたゲームセンター。しかし、それも今や昔の話だ。最近では、明るく、クリーンで、家族そろって遊びに行けるような安心・安全な娯楽施設に生まれ変わりつつある。

 要因のひとつが、かつてゲームセンターの顔だったアーケードゲームやメダルゲームが衰退トレンドだということ。もうひとつが、逆に、クレーンゲームに代表されるプライズゲーム(商品の獲得を目的としたゲーム)が伸びているということだ。

 それに伴って「アミューズメント施設」と呼ぶにふさわしい新しい業態も登場している。そこで存在感を示しているのがバンダイナムコアミューズメントだ。

 トランポリンやクライミング、ロープウォークといったアスレチックを屋内で楽しめるようにした「スペースアスレチック トンデミ」、バラエティ番組を連想させるような仕掛けを多く盛り込んだバラエティスポーツ施設「VS PARK」など、従来の「ゲームセンター」という言葉からは連想できないような新機軸を続々と送り込んでいる。

ずらりと並ぶガシャポンの台


 20年8月、ショッピングモールの横浜ワールドポーターズ(横浜市)やキャナルシティ博多(福岡市)に登場したのが「ガシャポンのデパート」。その名の通り、店内にはガシャポンがずらりと並んでいるが、

あわせて読みたい

ITmedia ビジネスオンラインの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク