PayPay対応のビックカメラやヤマダ電機など 最大20%ポイントの還元キャンペーン

記事まとめ

  • コード決済サービス「PayPay」での支払いに対応した家電量販店で、ポイント還元キャンペーンが行われている。
  • ビックカメラでは、PayPayボーナスと一緒にビックポイントを最大18%還元。ヤマダ電機は支払額に応じてポイント還元率が変動する。
  • PayPayの「100億円あげちゃうキャンペーン」のポイントが付与されるため、各社はタイミングを見計らってキャンペーンを実施した?

PayPay祭り再び? 家電量販店がポイント増量キャンペーン 最大20%還元も

PayPay祭り再び? 家電量販店がポイント増量キャンペーン 最大20%還元も
ヤマダ電機のキャンペーン
 コード決済サービス「PayPay」が使える家電量販店が、PayPayでの支払いでポイントを増量するキャンペーンを2019年1月20日まで実施している。

ビックカメラ

 ビックカメラでは、PayPayボーナスの0.5%に、ビックポイント最大18%を加えた最大18.5%のポイントを還元する。

 ポイントアップ率は商品によって異なり、1%、3%、6%、8%、18%となる。なお、ゲーム機はポイントアップの対象外。

コジマ

 コジマでは、500円以上の商品をPayPayで購入すると、コジマポイントが5%アップする。

 ただし、以下の商品はポイントアップの対象外→日替わり限定品・特価品・展示品・中古品・アウトレット品・ダイレクト直販PC・スマートフォン・携帯電話、タブレット等携帯料金会社との契約が必要な商品・ゲーム機本体・Play Staion VR・プリペイドカード(商品券などの非課税品)・ロレックス・Apple製品・書籍・コジマ酒販取扱商品・住設関連(リフォーム・太陽光)・修理品・作業手数料・配送料。

ヤマダ電機

 ヤマダ電機は、PayPayで500円以上を支払うと、支払い額に応じて最大60ポイント(最大12%)~1500ポイント(最大3%)を進呈する。

 最大の1500ポイントを得るには5万円以上を支払う必要があるが、ポイントの還元率は支払額の少ない方が高い。500円~5000円未満の支払いで60ポイントが得られるため、支払い額が500円だと還元率は12%。この12%にヤマダ通常ポイントの40ポイント(8%)を合わせれば、還元率は20%になる。...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

ITmedia Mobileの記事をもっと見る 2019年1月8日のIT記事
「PayPay祭り再び? 家電量販店がポイント増量キャンペーン 最大20%還元も」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    これより家電通販の歳末値引き・ポイント値引き・○○ステージ値引き合算の方が安かったのである。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。