低価格で良スペックのミッドレンジ「Galaxy A30」をソウルでチェック

低価格で良スペックのミッドレンジ「Galaxy A30」をソウルでチェック
日本でも発売される「Galaxy A30」
 Samsung Electronicsのスマートフォンといえば、ハイスペックな「Galaxy S」「Galaxy Note」の2つのシリーズが毎年日本でも販売されていますが、その下のミドルレンジ「Galaxy A」シリーズも海外では人気です。2019年のGalaxy Aシリーズは機能も充実され、魅力的なモデルが次々と登場しています。その中でも日本でも発売が決まった「Galaxy A30」が一足先に韓国で発売されました。

 Galaxy A30の主なスペックは6.4型(1080×2304ピクセル)ディスプレイ、Exynos 7904(8コア1.8GHz)、メインメモリ4GB/3GB、内蔵ストレージ64GB/32GB、カメラは1600万画素+500万画素、インカメラが1600万画素です。日本モデルとは若干仕様が異なりますが、大きいディスプレイに高性能なカメラを搭載しつつ、価格は4万円以下。最近急激に勢いを伸ばしている中国メーカーのミドルレンジ機と真っ向から勝負できる製品に仕上がっています。なお、インカメラはいわゆる「水滴型ノッチ」に収められており、フロント面はほぼ全体が表示エリアになっています。

 本体サイズは74.7(幅)×158.5(高さ)×7.7(奥行き)mm、165g。19.5:9のアスペクト比のディスプレイを採用しているので、この画面サイズでも横幅はスリム、十分片手で持てます。なお、側面にはストラップの穴はありません。日本向けモデルにはストラップホールがあるので、日本人の特性に合わせたカスタマイズがなされています。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ITmedia Mobileの記事をもっと見る 2019年5月24日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュース

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュース

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。