OPPOの新スマホ「Reno 10x Zoom」が日本発売へ 7月3日に発表会

OPPOの新スマホ「Reno 10x Zoom」が日本発売へ 7月3日に発表会
 オッポジャパンが、国内で7月3日にスマートフォンの新製品「Reno 10x Zoom」の発表会を開催する。

 Reno 10x Zoomは、2019年4月に中国で発表した、OPPOの新たなフラグシップモデル。背面に4800万画素の広角カメラ(26mm、F1.7)、1300万画素の望遠カメラ(160mm、F3.0)、800万画素の超広角カメラ(16mm、F2.2)を搭載しており、画質劣化を抑えた最大10倍のハイブリッドズームを可能としている。

 1600万画素インカメラは端末内部に収納されており、使用するときのみ、斜め方向にリフトアップする。これにより、ノッチ(切り欠き)なしのデザインを実現した。

 ディスプレイは6.6型有機EL(1080×2340ピクセル)、プロセッサはSnapdragon 855、メインメモリは6GBか8GB、ストレージは128GBか256GB。スペックはいずれも海外モデルのもの。

 オッポジャパンのトウ・ウシン社長は2019年に10倍ハイブリッドズーム搭載スマホを投入すること、新ブランド「Reno」のスマホを投入することを宣言しており、有言実行となりそうだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ITmedia Mobileの記事をもっと見る 2019年6月13日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュース

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュース

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。