d払い、加盟店のQRコードを「読み取る」機能追加

d払い、加盟店のQRコードを「読み取る」機能追加
加盟店の掲示するQRコードを読み取る決済フロー
 NTTドコモは、6月25日に同社のスマートフォン向け決済サービス「d払い」へ「読み取る」決済機能を追加。6月30日以降に、順次加盟店で利用可能となる。

 ユーザーが加盟店の掲示するQRコードを読み取って決済できるようになる。これにより「d払い」の決済方法は、ユーザーがQRコードを加盟店に「見せる」決済と、加盟店の掲示するQRコードを「読み取る」決済の2通りとなる。

 また、本機能はデジタルガレージが提供するマルチQRコード決済ソリューション「クラウドペイ」に対応。加盟店は複数のQRコードを店舗に掲示する必要がなくなり、利便性が向上する。ドコモでは全国の営業リソースを活用し、さらなる加盟店拡大を推進するとしている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ITmedia Mobileの記事をもっと見る 2019年6月25日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュース

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュース

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。