カメラが進化し5Gモデルも登場 しかしGoogleアプリは非搭載――「HUAWEI Mate 30」シリーズ詳報

カメラが進化し5Gモデルも登場 しかしGoogleアプリは非搭載――「HUAWEI Mate 30」シリーズ詳報
HUAWEI Mate 30シリーズ
 Huaweiは9月19日(中央ヨーロッパ夏時間)、ドイツ・ミュンヘンで開催したプレスイベントで最新フラッグシップスマートフォンHUAWEI Mate 30」シリーズを発表した。

 今回発表されたのは「HUAWEI Mate 30」「HUAWEI Mate 30 Pro」「PORSCHE DESIGN HUAWEI Mate 30 RS」の3モデルで、いずれも9月に発表されたばかりの最新プロセッサ「Kirin 990」を搭載し、従来モデルに引き続きLeica(ライカ)監修のカメラを備えている。

 この記事では、3機種のうち、Mate 30 ProとMate 30について詳報する。

●OSはAndroid 10ベース しかし展示機にGoogleアプリは未搭載

 Mate 30シリーズのOSには、Android 10をベースとするHuawei独自の「EMUI 10」が採用されている。しかし、ハンズオン会場に展示された端末には「Google Playストア」や「Googleマップ」「Gmail」といったのGoogleアプリはインストールされていなかった。

 Huaweiとその子会社・関連会社は現在、米商務省産業安全局(BIS)の「エンティティリスト」に登録されている。米国の企業であるGoogleは、自社のアプリやサービスをHuaweiの新しい端末に提供できないのが実情だ。

 Huaweiに対する米商務省の「禁輸措置」には猶予期間が設けられており、現時点では11月まで延長されたと報じられている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ITmedia Mobileの記事をもっと見る 2019年9月20日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら