折りたためるスマホってどう? 写真で見る「Galaxy Fold SCV44」

折りたためるスマホってどう? 写真で見る「Galaxy Fold SCV44」
Galaxy Fold SCV44(実機)
 既報の通り、KDDIと沖縄セルラー電話は10月25日、フォルダブルスマートフォンGalaxy Fold SCV44」を発売する。“折りたためる”Dynamic AMOLED(有機EL)ディスプレイという新機軸を盛り込んだ意欲作だ。

 この記事では、10月10日に行われた報道関係者向けの発表会で展示された実機の写真を用いて、筆者なりの注目点を紹介する。

●閉じていると「細長くて少し厚いスマホ

 閉じた状態でのSCV44の寸法は、約63(幅)×161(高さ)×15.7~17.1(奥行き)mm。一見すると細長くて少し厚いスマホといった風情だ。

 カバー部分には4.6型Super AMOLEDディスプレイがあるため、わざわざ開かなくてもスマホとしての各種操作は行える。この状態でも電話に出ることもできるし、アウトカメラやインカメラでの撮影も可能だ。

 ただし、アスペクト比が21:9(720×1680ピクセル)とやや縦長なので、慣れないうちは違和感を覚えるかもれない。

 ここで気になるのが、閉じた際に「すき間」が生じるかどうかという点だろう。結論からいうと端部(ベゼル部分)はピッタリくっつくのだが、ヒンジ(メインディスプレイ)の方向に行くにつれてすき間が生じてしまう。これは、構造上仕方のないことではある。

●ヒンジは一部構造変更 SCV44固有の“変化”も

 Galaxy Foldは2月にグローバル発表され、4月から順次発売される予定だった。しかし、発売直前に行われた一部メディア対象の先行レビューにおいてディスプレイ破損の報告が相次いだことから発売予定日の3日前に発売が延期された。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ITmedia Mobileの記事をもっと見る 2019年10月10日のIT記事
「折りたためるスマホってどう? 写真で見る「Galaxy Fold SCV44」」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    画面が2つになったから2倍の電力を消費するわけだ。今使ってる機種から乗り換えたら充電サイクルも半分になって忙しそうだね。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュース

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュース

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら