5Gスマホで56年前の渋谷にタイムスリップ――KDDIなどが「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」をスタート

5Gスマホで56年前の渋谷にタイムスリップ――KDDIなどが「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」をスタート
同プロジェクトに参画・後援する企業・団体の代表者
 5G第5世代移動通信システム)の力で渋谷をエンターテインメントの街にしていく――そんなプロジェクトが、1月24日から始動した。

 このプロジェクトはKDDI、渋谷未来デザインと渋谷区観光協会の3者が主幹事となり、Netflixやパルコなど32の企業・団体が参画し、渋谷区と渋谷区商店会連合会が後援する形で行われる。

●多くの人が集う街「渋谷」でプロジェクトを始動

 1月24日に行われたプロジェクトの会見で、KDDIの繁田光平氏(パーソナル事業本部アグリゲーション推進部)は、「渋谷区の全てをエキシビジョン(展示会場)であると捉えている。昨年(2019年)9月に渋谷区と『渋谷エンタメテック推進プロジェクト』を作り、オープンカンファレンスでディスカッションを重ねてきた。顧客と共に創出するに当たり、多くの人が集う街がやりやすいと考え、渋谷区でプロジェクトを始動するに至った」と経緯を説明した。

 さらに同氏「プロジェクトはKDDIだけでは実現できない。我々に共感してもらえるパートナー各社と共に未来を作って行きたい」と付け加えた。

●1964年の「ハチ公前広場」にタイムスリップ

 このプロジェクトでは、1月24日と25日の2日間、5Gの可搬型基地局を渋谷駅にある「ハチ公前広場」に設置。1964 TOKYO VRやPsychic VR Labの協力のもと、5Gを活用したxRコンテンツの体験ブースを開設する。ブースで貸し出される5G

あわせて読みたい

ITmedia Mobileの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月24日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。