倍率は毎週100倍超え “シャープのマスク”はなぜ誕生? いつまで続く?

倍率は毎週100倍超え “シャープのマスク”はなぜ誕生? いつまで続く?
シャープが販売しているマスク
 2020年、シャープの製品が大ヒットを果たした。

 ITmedia Mobileで取り扱うシャープの製品といえばスマートフォンAQUOSだが、今回取り上げるのは「マスク」。ご存じの通り、“シャープのマスク”が大きな注目を集めている。

 新型コロナウイルス感染症の影響でマスクの品薄が続く中、立ち上がったのがシャープだ。同社は日本政府からの要請を受け、2月28日にマスクの生産を決定。3月31日に日本政府向けに出荷を開始し、4月21日に個人向けに不織布マスクの販売を開始した。

 マスクは「SHARP COCORO LIFE」のECサイトでのみ販売しており、価格は50枚入りの1箱あたり2980円(税別、送料別)。先着順としていた当初は想定以上のアクセスが殺到して申し込みができない状態になり、抽選方式を採用している現在も倍率は毎週100倍超え。依然として大きな注目を集めている。

 シャープは言わずと知れた家電メーカーだが、なぜ同社がマスクの生産、販売に力を入れているのか。疑問を投げかけてみた。今回は担当者へのインタビューは行っておらず、広報を通じてやりとりした。

●なぜシャープがマスクを生産、販売するのか

 マスクの生産を始めた経緯について同社は「日本政府からの要請のもと、日本政府のコロナ対策に懸ける強い思いと、当社がクリーンルームを保有している点がマッチし、話が進展しました。加えて、先に中国でマスクの生産実績がある鴻海からのサポートが期待できました」と話す。

あわせて読みたい

ITmedia Mobileの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「倍率は毎週100倍超え “シャープのマスク”はなぜ誕生? いつまで続く?」の みんなの反応 5
  • 匿名さん 通報

    今更ですが最近、抽選に当選しましたが送料を 含めるとかなり高額になるのでキャンセルしました。 もう、マスクはどこに行っても安値で買えますね。 洗える、エコマスクが今は気になります。

    6
  • 匿名さん 通報

    こんなもん国から桁外れの補助金出てるに決まってるだろ。100倍の抽選や2980円なんてどうでも良いんだよ。頭わりーなバカども

    0
  • 匿名さん 通報

    デリバリーピザみたいな値段設定だな。

    0
  • 匿名さん 通報

    高すぎるだろ

    0
  • 匿名さん 通報

    数千万ほどの機械を何台か購入し、国から数百万の補助金の為だけ。別にマスク作りたいんじゃない。反日企業だけに材料は中国だから。

    0
この記事にコメントする

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュース

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュース

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月25日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。