auがiPhone 12に導入した秘策 4G周波数の転用は“なんちゃって5G”にあらず?

auがiPhone 12に導入した秘策 4G周波数の転用は“なんちゃって5G”にあらず?
9月25日に、今後発売するスマートフォンは全て5Gにすることを予告していたKDDI。その予告通り、iPhone 12シリーズは全て5Gに対応した
       
 auの「iPhone 12」シリーズでは、他キャリアにはない独自機能を導入することが分かった。

 データ通信が使い放題(テザリングや国際ローミングなどを除く)の5G向けプランを契約しているユーザーがiPhone 12シリーズを使うと、5Gエリアでは自動でフルHDなどへ高画質化するという。KDDIはこの機能を「au 5Gエクスペリエンス」と呼んでいる。対象プランは「データMAX 5G」「データMAX 5G ALL STARパック」「データMAX 5G Netflixパック」「データMAX 5G テレビパック」。

 iPhone 12シリーズでは、5G通信を必要としないシーンでは自動で4Gに切り替えて、バッテリーの消費を抑える「スマートデータモード」を搭載しているが、au 5Gエクスペリエンスは、iOSと5Gをさらに連携させた機能となる。iPhone 12側が契約プランを確認し、(ネットワーク側から)信号で返すことで、ユーザーが5Gの無制限プラン(データMAX系)を契約しているかどうかを判別するという。

 「アンリミテッド(プラン)を提供していないと、このサービスは提供できない。現在、うち(au)しか提供できない」とKDDIの高橋誠社長は自信を見せる。

 高橋氏は、AppleのiPhone 12発表イベントで米VerizonのCEOが5Gパートナーの代表として登壇したことに触れ、「今までにない展開。なかなかすごかった」と振り返る。「(Verizonは)全米に5Gを展開するのに加え、5Gを速いスピードで広げていらっしゃる。(4Gの)既存周波数を使っていると思うが、ローバンドで思いっきりネットワークを広げて、なおかつ、スペシャルな部分(5Gの新周波数)が非常に速い。Appleとキャリアが徹底的にチューニングしている。インテグレートという言葉もあった」

あわせて読みたい

ITmedia Mobileの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「NTTドコモ」のニュース

次に読みたい関連記事「NTTドコモ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ソフトバンク」のニュース

次に読みたい関連記事「ソフトバンク」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月16日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。