Appleかたる詐欺メールまた出回る 件名は「Apple IDアカウントを回復してください」

Appleかたる詐欺メールまた出回る 件名は「Apple IDアカウントを回復してください」
詐欺メール本文
 「Apple IDアカウントを回復してください」――こんな件名で、Appleかたってユーザーの個人情報などを詐取しようとするフィッシング詐欺メールが11月13日現在、出回っているとし、フィッシング対策協議会が注意を呼び掛けている。

 メール本文には「アカウント管理チームは最近Appleアカウントの異常な操作を検出しました。アカウントを安全に保ち、盗難などのリスクを防ぐため、アカウント管理チームによってアカウントが停止されています」などと書かれ、指定のURLにアクセスしてアカウントを復元するよう求める文章が書かれている。

 URLをクリックするとフィッシングサイトに誘導。Apple IDやパスワード、クレジットカード番号、有効期限などを入力させ、詐取しようとする。

 協議会は、こういったサイトにApple IDやパスワード、個人情報、カード情報などを入力しないよう呼び掛けている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ITmedia NEWSの記事をもっと見る 2018年11月13日のIT記事
「Appleかたる詐欺メールまた出回る 件名は「Apple IDアカウントを回復してください」」の みんなの反応 7
  • Q 通報

    もう何度もしてるし。。。

    2
  • 匿名さん 通報

    そもそもメールなんてレガシーな仕組み自体、どうにかならんのか…。

    1
  • 匿名さん 通報

    中国人、最近は面倒になったのか、全文を画像で送って来る

    0
  • 匿名さん 通報

    アップル製品関係ない俺んとこにも送ってきていたがガン無視。

    0
  • 匿名さん 通報

    そもそも正規のアポーさんのアドレスと違うアドレスなんでそいつをアポーさん宛に転送してやったら今度は別のアドレスで送信して来たね。わざわざご苦労さんですって感じだね。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Google」のニュース

次に読みたい関連記事「Google」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。