ソニーが初の8K液晶テレビを発表 画面の上下にスピーカーを配置

ソニーが初の8K液晶テレビを発表 画面の上下にスピーカーを配置
“ブラビア MASTER Series”「Z9G」シリーズ
 ソニーは1月7日(米国時間)、同社初の8K液晶テレビ“ブラビア MASTER Series”「Z9G」を発表した。98V型と85V型をラインアップ。今春に北米で発売予定だが、日本での展開は「未定」(同社)だ。米国ラスベガスで8日に開幕する世界最大級のエレクトロニクスショー「CES 2019」に出展する。

 8K向けに新しい映像エンジンや超解像処理のデータベース、バックライト技術などを新規に開発した。画面上下に配置した4つのスピーカーを使い、「あたかも画面から音が出ているような体験を実現した」という「Acoustic Multi-Audio」(アコースティック マルチ オーディオ)も特徴だ。

 OSにはAndroid TVを採用し、各種ネット動画配信サービスもサポート。Netflix用の画像モードも備えた。

あわせて読みたい

ITmedia NEWSの記事をもっと見る 2019年1月8日のIT記事
「ソニーが初の8K液晶テレビを発表 画面の上下にスピーカーを配置」の みんなの反応 8
  • 匿名さん 通報

    出始めは性能や機能がこなれてないし実売価格も高い、4Kは値段が下がれば買う可能性もあるけど大画面テレビは買う予定がないので結局はいらんかも、それより番組の質が悪いぞ。

    4
  • 匿名さん 通報

    シャープの8Kはモヤっとしててイマイチ綺麗じゃないのでこれは楽しみ。文句しか言えないアホは置いといて。。。

    4
  • 匿名さん 通報

    有機EL安くしてほしいなぁ

    2
  • 匿名さん 通報

    DVDで十分なんて幸せだな。

    1
  • 匿名さん 通報

    未だにソニー信者とか言うヤツいるんだなwww

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。