キヤノン、インスタントカメラプリンタ「iNSPiC ZV-123」を発表

キヤノン、インスタントカメラプリンタ「iNSPiC ZV-123」を発表
iNSPiC ZV-123
 キヤノンが、カメラとプリンタが一体化したインスタントカメラプリンタ「iNSPiC ZV-123」を6月6日に発売する。

 800万画素単焦点カメラを搭載し、Zero Ink採用のプリント機能を装備している。

 レンズまわりに自撮り用の大きなミラーも搭載されており、LEDリングライトも装備。カラーはパールホワイトとマットブラック。撮った写真は何枚でもプリント可能だ。

 Bluetooth 4.0接続によりiPhone/iPadアプリ「Canon Mini Print」を使用しての印刷も可能。

[MACお宝鑑定団]

あわせて読みたい

ITmedia NEWSの記事をもっと見る 2019年5月24日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。