「年収が上がる食事」を教えてくれるAI 約3500人の食生活と年収に関するデータを学習

記事まとめ

  • シグナルトークが「Work UP」を発表した。
  • AIが食生活を分析し、食べると年収アップにつながるメニューを紹介するという。
  • 20日までβテストを実施、2020年から月額9800円の有料サービスとなる予定。

「年収が上がる食事」を教えてくれるAI登場 3500人の食生活と稼ぎをディープラーニング

「年収が上がる食事」を教えてくれるAI登場 3500人の食生活と稼ぎをディープラーニング
筆者が試しにβテストに参加してみた結果。温レタスなどをオススメしてくれた
 ソフトウェアメーカーのシグナルトークは11月13日、AIが食生活を分析し、仕事のパフォーマンス向上に効果的な食事を提案するサービス「Work UP」を発表した。AIには、約3500人の食生活と年収に関するデータをディープラーニングで学習させた。食べると年収アップにつながるメニューを紹介するとしている。

 同日から20日までオープンβテストを実施する。テスト参加者のデータを匿名化してAIに追加で学習させ、分析の精度を高めた上で、2020年から月額9800円(税別)の有料サービスを始める予定。

 予防医療研究協会に所属する医師がサービスを監修。提案するメニューは管理栄養士が考案に携わった。食生活と年収の関連性を算出するアルゴリズムの開発には、大阪市立大学医学部が協力した。ヘルステックベンチャーのドットテックも開発に携わった。

●多数に質問を用意、回答内容をAIが分析

 Work UPの利用には、ハンドルネームと生年月日、身長、体重、現在の年収、食品アレルギーなどの入力が必要。

 登録を終えると、「人よりも集中力が続かない方ですか?」「人よりも扁桃腺が腫れやすいですか?」「週に1回以上、生野菜サラダを食べていますか?」「直近1カ月では、業務効率は上がっていますか?」――など、性格、健康状態、食生活、仕事の状況に関する質問を約130個表示する。

 全てに回答すると、AIが内容を分析し、生涯収入、健康労働年数、余命などを算出する。上記の他にも、「朝食にファストフードを食べないようにしていますか?」など、食生活に関する細かい質問を追加で約800問用意しており、答えるごとに分析の正確性がアップするという。

あわせて読みたい

ITmedia NEWSの記事をもっと見る 2019年11月13日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。