「インターネット税はデマ」と総務省 ユニバーサルサービス制度の見直し案を誤解か

「インターネット税はデマ」と総務省 ユニバーサルサービス制度の見直し案を誤解か
Twitterでは「インターネット税」がトレンドに
 総務省がインターネット税を導入する——そんなうわさがネット上で話題になっている。ITmedia NEWSが問い合わせたところ、総務省は「デマ」と切り捨てた。

 うわさは、総務省が5G移動通信システムの回線維持のため、ネット利用者から1人1000円を徴収する制度を検討しているというもの。

 発端は1月20日付の新聞報道で、「総務省が5Gシステムの基盤である光ファイバー回線の維持のために負担金制度を作り、2020年代半ばには通信料に上乗せする形でネットユーザーから徴収する」という内容だった。

 Twitterでは22日朝ごろに「インターネット税」がトレンド入り。新聞報道には「1人1000円を徴収する」という具体的な記載はなかったが、尾ひれも付き、「ネットユーザーから1000円を徴収する」というツイートが見られるようになった。

 総務省はITmedia NEWSの問い合わせに対し、「報道を見て困惑している。ネットユーザーから1000円徴収するといったネットのうわさは、どこから出たのかも疑問」と答えた。さらに「5G網の整備、維持に向けた資金確保」という報道も間違いであるという。

●ユニバーサルサービス制度の見直しを誤解か

 一部の報道がソースとしたのは、総務大臣の諮問機関「情報通信審議会」が19年12月17日に開催した定例会議の資料で、内容はユニバーサルサービス制度の見直しについて検討したというものだ。ユニバーサルサービス制度とは、生活に最低限必要とされる加入電話(公衆電話、緊急通報含む)を人口の少ない地方でも維持するため、電話サービスを提供している通信事業者から負担金を徴収し、設備を維持するNTT東日本・西日本に交付する制度。多くの通信事業者は「ユニバーサルサービス料」として通信料に上乗せし、間接的にユーザーから徴収している。1人あたりの負担額は月額2円程度だ。

あわせて読みたい

ITmedia NEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「インターネット税はデマ」と総務省 ユニバーサルサービス制度の見直し案を誤解か」の みんなの反応 7
  • 匿名さん 通報

    またネトウヨがデマ流したのか

    6
  • 匿名さん 通報

    なんとか安倍政権を潰したい韓国を忖度する勢力が「安倍へのネガキャンに…」ということで流したデマだな

    3
  • 匿名さん 通報

    総務省が稼いでいるユニバーサルサービスなんだから、財務省管轄ではないから税ではないが事実上は増税だわな。もっともデマだとか言い出したら”新しい税収見~つけた。”と財務省が本当の税金にしたりしてな。

    3
  • ニュース。 通報

    お話はありません!本人がないそうです。まだ後でね?今は占いです、それが全国ですから、攻めて責任を取ってください?お願いします。

    2
  • 匿名さん 通報

    そんなことは言っていない定期。昨日もイランは派兵に理解したニダからのそんなことは言っていない、原油代払え。疲れるよな、アイツ等。

    2
この記事にコメントする

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月22日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。