カメラ見本市「CP+2020」開催中止 新型コロナウイルス懸念で

カメラ見本市「CP+2020」開催中止 新型コロナウイルス懸念で
 カメラ映像機器工業会(CIPA)は2月14日、パシフィコ横浜で27日から開催を予定していたカメラ見本市「CP+2020」の中止を発表した。新型コロナウイルスのリスクを懸念して決めたという。

 CP+はカメラ関連のメーカーが集う日本国内の見本市としては最大で、来場者数は毎年6万~7万人。CIPAは、「機材を実際に手に取ってその操作感などを確かめていただけることが最大の特徴」とした上で、「不特定多数の来場者に感染するリスクを排除し切れない」と判断。来場者や出展関係者の健康や安全を第一に考え、開催中止を決定したとしている。

 新型コロナウイルスをめぐっては、2月末にスペイン・バルセロナで開催が予定されていたモバイル関連のカンファレンス「MWC Barcelona 2020」で参加予定の企業が相次いで出展を取りやめ、カンファレンス自体が中止となるなど、世界中から人が集まるイベントを避ける動きが出始めている。

あわせて読みたい

ITmedia NEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「カメラ見本市「CP+2020」開催中止 新型コロナウイルス懸念で」の みんなの反応 4
  • 匿名さん 通報

    記者たち、誰一人 COVID-19 の名称使わないな。知らないのかな?

    1
  • 匿名さん 通報

    そう(無関心)

    0
  • 匿名さん 通報

    汚物以下ト~ンキン五輪もいらない

    0
  • 匿名さん 通報

    CP で毎年写真のコンクールがあるんだがその受賞作品のひどいことと言ったら、、、構図を全く理愛していないカメラ小僧と審査員。

    0
この記事にコメントする

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月14日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。