ポケモンGOのバレンタイン大作戦 すな集めにも有効

ポケモンGOのバレンタイン大作戦 すな集めにも有効
ピンク色に染まった街
 スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)で2月14日から恒例のバレンタインイベントが始まりました。ルアーモジュールの効果が6時間になったおかげで街はすっかりピンク色。「モココ」など進化形のポケモンがひんぱんに出てくるおかげで「ほしのすな」集めもはかどります。

 新規実装となった「タブンネ」はちょっとレア。今のところ野生と「7kmタマゴ」からのゲットした例が報告されています。一方の「ママンボウ」は野生でもタブンネよりわいている上、同じく7kmタマゴやフィールドタスクの「ラブカスを14匹捕まえる」でゲットできるため難易度は少し低め。そのラブカスも色違いが実装済みで、運が良ければ金色のラブカスをゲットできるかもしれません。

 新規勢にとってはポケモン捕獲時にもらえる「ポケモンのアメ」が普段の2倍になる点も見逃せないところ。モココなど進化形のポケモンを捕獲するとアメやほしのすなも多くなります。

 野生でたくさん沸いている「ピッピ」は「GOバトルリーグ」で現在進行形の「ハイパーリーグ」でも活躍が期待できるポケモンです。ハイパーリーグはCP2500以下という制限がありますが、ピッピの進化形である「ピクシー」は最高でもCP2437のため、個体選びが容易。単純に一番個体値の高いものを上限まで強化すればいいのです。バレンタインイベントは、そのためにほしのすなとアメを集める絶好の機会といえるでしょう。

あわせて読みたい

ITmedia NEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「ポケモンGOのバレンタイン大作戦 すな集めにも有効」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    今年はすっかりバレンタインデーのこと忘れてました。

    1
この記事にコメントする

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュース

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュース

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月15日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。