Google、新型コロナで停止したChrome更新を再開 次期安定版は4月7日の週に

Google、新型コロナで停止したChrome更新を再開 次期安定版は4月7日の週に
今後のChromeのスケジュール
 米Googleは3月26日(現地時間)、ChromeブラウザおよびChrome OSのアップデートを再開したと発表した。同社は18日、新型コロナウイルス感染症の影響でアップデートを停止したと発表していた。

 停止前より遅れた改訂版スケジュールも発表した。Stableチャンネル(安定版)については、来週(3月30日の週)に現行の「Chrome 80」のセキュリティ関連のアップデートがあり、3月17日に予定されていた次期バージョン「Chrome 81」は「4月7日の週」リリースの予定になった。

 Canaryチャンネルと開発チャンネルで進んでいた、4月28日に安定版になる予定だった「Chrome 82」は欠番になり、これに盛り込まれるはずだった機能などは「5月19日の週」リリース予定の「Chrome 83」にマージされる。

 その次の「Chrome 84」の安定版は「7月14日の週」リリースの予定。

あわせて読みたい

ITmedia NEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「マイクロソフト」のニュース

次に読みたい関連記事「マイクロソフト」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月27日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。