「日本はなぜこんなにスマホケースが豊富なのか」を改めて解説する

「日本はなぜこんなにスマホケースが豊富なのか」を改めて解説する
Apple Premium Resellerのケース売り場
 先日、「スマホのケース、なぜiPhone用が充実 悲しきAndroid民」という記事がSNS上でシェアされていた。

・スマホのケース、なぜiPhone用が充実 悲しきAndroid民

 この記事、取材の上でまとめられているのだが、ちょっと不完全だと感じる。

 この話は、AndroidとiPhoneの差以上に、「スマホケース」という市場の特性が大きく効いている。そして、そこには「日本という市場だから」、という部分も多い。

 そこで、ちょっと「スマホケースと日本市場」の関係について、改めてまとめてみようと思う。かなり興味深いことではあるからだ。

●進化した「日本の量販店の売り場」がスマホケース市場を生んだ

 日本の家電量販店のスマホ売り場に行くと、例外なく多数のスマホケースが並んでいる。ヨドバシカメラ・秋葉原店のような大型店舗のスマホケース売り場の大きさは特別だ。最近は減ったが、iPhone登場後数年はケース専門店もあった。通販でも、多数のスマホケースが売られている。

 ただ、特に店頭で、ここまで多くの種類のスマホケースが売っている国は少ない。自分が知っている国や地域だと、韓国や香港などは比較的多彩だが、それでも日本ほどではないと思う。欧米はもっと簡素だ。

 例えば、アメリカの家電量販店である「Best Buy」に行っても、いわゆる「かわいいスマホケース」はほとんど売られていない。おじさんくさい、黒いケースが売られている程度だ。アメリカでスマホケースというと、ショッピングモールの通路の真ん中で、ワゴンに入れて業者が安売りしているもの、という感じだろうか。あとは、Apple Storeにはたくさんある。と言っても、ワゴンに並んでいるものも、Apple Storeにも、そこまで多彩なケースがあるわけではない。

あわせて読みたい

ITmedia NEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュース

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュース

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月22日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。