ドーシーCEO TwitterとSquareは奴隷解放記念日を会社の休日に

記事まとめ

  • ドーシーCEOが6月19日をTwitterとSquareの公式休日と決定。
  • 「Juneteenth」と呼ばれ、奴隷解放記念日。
  • 同氏は#BLMを強く支持している。

ドーシーCEO、TwitterとSquareの米オフィスは奴隷解放記念日を会社の休日に

ドーシーCEO、TwitterとSquareの米オフィスは奴隷解放記念日を会社の休日に
テキサス州では6月19日は祝日
 米Twitterと米SquareのCEOを務めるジャック・ドーシー氏は6月9日(現地時間)、「Juneteenth」と呼ばれる6月19日を両社の米国での公式休日にするとツイートした。

 Juneteenthは、1863年1月1日にリンカーン大統領が奴隷解放宣言に署名した後、最後まで抵抗していたテキサス州が1865年6月19日に奴隷解放を実施したことを記念した日。テキサス州では正式な祝日になっている。

 「世界の国や地域にはそれぞれの自由を祝う日があるので、各国のオフィスではその日を休日にしていく」とドーシー氏はツイートした。

 同氏は#BLMを強く支持しており、自身のTwitterプロフィールの背景も黒くしている。ここのところ#BLM関連のRTが多い。

 米国以外での休日についてはまだ発表されていない。

あわせて読みたい

ITmedia NEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「YouTube」のニュース

次に読みたい関連記事「YouTube」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Twitter」のニュース

次に読みたい関連記事「Twitter」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月10日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。